若木通りすこやか歯科 渋谷兼太郎院長

渋谷 兼太郎院長

2001年 昭和大学 歯学部卒業 
複数の歯科医院勤務の後
2013年より 分院長として勤務を経験
2016年4月 若木通りすこやか歯科 開業
 
若木通りすこやか歯科は、東武東上線上板橋駅北口から歩いて7分程度の住宅地内で、院名にもなっている若木通り沿いに2016年4月に開業した。オレンジ色を基調とした診療所の外観からは、あたたかな印象を受ける。同じ若木通り沿いの至近には、スーパーマーケットやドラッグストアなどもあり、まさに地域住民の生活の中心となるエリアである。逆に言えば住民も多く、生活拠点でもあるエリアである為、当然競合となる歯科医院も至近に存在している。

若木通りすこやか歯科

 
 

ご開業から3年が経過しましたが、いかがですか?

 開業前の準備期間から開業後の一年間位は本当に忙しく走り回っていたのですが、最近ようやく落ち着いて診療が出来ているような気がします。
  

この場所は元々院長先生のおじい様がご商売をされていたとお聞きしましたが、ご開業は、この場所で、このタイミングでと事前に計画されていたのですか?

 祖父がこの土地を購入して文房具店を営んでいました。その後は父がコンビニエンスストアを経営していた時期もあり、私自身が生まれ育った土地でもあります。但し、最初からここで開業しようと決めていた訳ではありません。開業前に比較的長く勤務していた医療法人では分院長を任されていましたが、だんだん自分で開業したいという気持ちが強くなり、それならば生まれ育った地域で住民の方々に貢献する為にここで開業できないかなと思いました。

 
 

その為に、どのような準備をされましたか?

その段階で初めて開業を意識しましたので、全く準備は出来ていませんでした。
 
 機器メーカーさん主催の開業セミナーに参加したところ、丁度ジャパンデンタルさんが資金調達等のお話しをされていて、帰ってからホームページを見てみたら開業の相談にのっていただけそうでしたので、直接お電話をしてみました。
 
その時にお話ししていただいたジャパンデンタルの星さんにお会いしてみると本当に信頼出来る方との印象を受けましたので、その後は全て星さんにご相談してきました。他にはディーラーさんにも少しご相談しましたが、開業準備と言えばジャパンデンタルさんにご相談したことが、開業準備でしょうか。

 
 

ジャパンデンタルには、何を期待されましたか?

本当に開業に関しての全てです。まずは、今の場所で開業した場合のシミュレーションとして、マーケットリサーチをしていただいて事業計画を作っていただきました。
 
 他にも開業資金調達方法の検討であったり、内装設計のご相談、スタッフ採用のご指導から目の前にある既存の開業医の先生へのご挨拶まで付き合っていただきました。本当は資金調達の部分がジャパンデンタルさんの本来のお仕事だとは思うのですが、そこまでお世話になった末に最終的な資金調達は父の知り合いの銀行からとなってしまいましたが、実はその銀行さんとの交渉までもアドバイスをしていただきました。申し訳無いくらい最後まで面倒をみていただきました。

 
 

先生のご期待に沿う内容の指導はありましたか?

全て有り難かったです。実際に開業後の数字の推移を見ていても、星さんに作っていただいた来患予測とほぼ近い数字で推移しております。やはり「プロの方に相談して良かった」と思います。

 
 

その為に、どのような準備をされましたか?

全て有り難かったです。実際に開業後の数字の推移を見ていても、星さんに作っていただいた来患予測とほぼ近い数字で推移しております。やはり「プロの方に相談して良かった」と思います。

 
 

今から振り返ってみて、ご自身の開業は成功でしたか?

結果的な数字を見ても、自分としては開業は成功だったと思っています。成功という概念には人それぞれいろいろあるでしょうが、私自身の場合は大儲けではなくともきちんと黒字で経営を出来ていますし、分院長時代と違って日々全てを自分で判断出来るので、早い対応が出来ることにはすごく遣り甲斐を感じています。
 
 そして何よりも成功と思えるのは、スタッフですね。勤務先の師匠の元で定期管理型の予防を中心とした歯科医院に勤務していましたので、自分が開業するにあたっては、「私も治療よりも定期管理型の予防を中心としてやりたい」と思っていました。その為には、何といっても歯科衛生士さんを中心としてスタッフが重要と考えていましたが、開業当初からいてくれる歯科衛生士さんも、その後常勤で採用した歯科衛生士さんも本当に良い方々です。スタッフの採用に成功したことも、自分の開業は成功だったと言えると思います。

 
 

奥様も医院運営にご参画されていますが、ご家族のお立場からはいかがですか?

開業の準備期間に私が丁度妊娠中でしたので、なかなか大変な思いではありました。歯科医院では、スタッフの方が最も重要だと思っておりますが、歯科衛生士さんも助手さんも本当に良い方々にきていただけました。お仕事は勿論ですが、勉強熱心で週一回行っている院内研修会にも熱心に参加してくれていて、院長先生お勧めの本なども必ず読んでくれています。
 
 ですから、私はそんなスタッフの皆さんに出来るだけ気持ち良く働いてもらえる環境作りを心がけてまいりました。スタッフルームのロッカーや椅子なども休憩時間にはきちんと休んでもらえるようにと考えて準備しました。またスタッフにはそれぞれの仕事を頑張ってもらいたいので、私自身も出来ることをしていきたいと思い、院内の清掃等は私が行なうようにしています。患者さんは勿論ですが、スタッフにも気持ちの良い歯科医院にしていきたいからです。

 
 

今後は、どのような歯科医院にしていきたいとお考えですか?

分院展開などの規模の拡大はあまり考えてはいません。今患者さんには安定して来ていただけるようになってきましたが、今のところはまだまだ治療の患者さんが中心です。私自身の当初からの希望通り治療の患者さんから定期的なメンテナンスへの移行が増えていけば、それが結果的に地域貢献につながっていくと思います。
 
 私が作成した資料をベースに患者さんに対して歯科衛生士さんから必ず5~10分程度のメンテナンスオリエンテーションを実施しています。まだまだ全ての患者さんがメンテナンスに移行してくれてはいませんが、少しずつメンテナンスの患者さんが増えていっています。ますますメンテナンスの患者さんが増えていく想定で、後からユニットを増設出来るように配管はあと2台分ありますので、そこまで行ければ良いなと思っています。

 
 

若木通りすこやか歯科

〒004-0841
東京都板橋区中台1-22-9 コア・シブヤ1階
※東武東上線上板橋 徒歩7分
TEL 03-6313-0937

https://www.wakagidori-sukoyaka.jp

ページトップへ矢印
ご相談資料請求